本文へ移動

環境蘇生事業

ナノ・バイオテクノロジー
大分三六九シャペロニン研究所
 

ナノ・バイオセンター

60℃バイオリアクター(高温培養装置)は、三六九複合好熱菌による高温発酵技術を進化させたもので、耐熱性酵素など抗酸化成分を多量に含む液体肥料『ミロクマル』を自家製造することを可能にした画期的なシステムです。

■新しい農法『ミロク農法』によって未来を拓く「21世紀型農業」の実現を支援します。

・農薬や化成肥料から脱却した100%有機農業を可能にし、農業資材コストを大幅削減
・病害性カビ菌による土壌病害を予防して、高温障害や連作障害を解消
・不良作物の歩留まりを改善し、農産物出荷量の安定化
・作物が健康体になり30%の増収効果
・良質の農産物によって『ブランド化』が可能

■三六九好熱菌による高温発酵技術は幅広い用途があります。

一般的な常温微生物の活動範囲の全てにおいて、耐熱性機能が優れ、環境変動にも極めて安定し
た持続効果をもたらします。
・農業生産資材
・畜産飼料資材
・水処理および水浄化資材
合同会社クレイン・ファースト
〒873-0502
大分県国東市国東町田深819
TEL.0978-72-0555
FAX.0978-72-0566
2019年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
たまに勝手に休みます。遠方からの方はお電話下さい。そして台風にはしこたま弱いです。
TOPへ戻る